今かもしれない?!生命保険の見直しチャンス

このエントリーをはてなブックマークに追加

生保ショップを利用してみる

生命保険を見直しするときに非常に活用できる場所がありますのでご紹介しましょう。
それは最近では珍しくはなくなりましたが、「保険ショップ」です。
ショッピングセンターなどにありますが、これは生命保険を見直ししたり比較したりするときには専門的な知識を提供してくれますので、来店という手間はかかりますが活用することはマイナスにはならないでしょう。
生命保険に加入している方でも、そうではない方でも覚えがあるのではないでしょうか。
保険レディの勧誘や新しい保険商品のススメです。
実はこの営業が保険の間違った選択にもつながっているというのはいうまでもないでしょう。
保険レディの特徴として強引な押し売り、というのはあまり見ません。
しかし、見込み客を見つけてくるということには非常に大きな労力を費やしているようには感じます。
というのも10人に声をかけて1人が検討すればよい、というレベルなのだと言います。
それでも自分が加入している生命保険の営業マンから声をかけられたとき、しかもそれが親戚や友人など知り合いの声掛けで加入しているということもあるでしょう。
そういったときに断りきれないというのが現状のようです。
実際に、生命保険をしっかりと比較してから加入する人は確かに大半にはなりますが、それでも「親戚が」「友人が」「知り合いの奥さんが」保険レディだということで付き合いで加入しなくてはならないという状況になっていることも多くあるというのは現実です。
その保険レディに保険の見直しの相談をするとどうなるでしょうか。
もちろんその保険会社の保険を勧めるでしょう。
なにしろそれが仕事です。
ところがそれでは比較できないのではないでしょうか。
その点保険ショップは直営店や加盟店ではない、完全独立型の保険ショップと言うことが条件にはなりますが、保険に対して最も公平な立場になります。
そして保険に対して非常に詳しく、保険営業マンとして働いていた経歴を持っている方も多くいます。
保険営業マンとして働いていた過去、というのは実はとても強みになります。
自分が勤めていた保険会社の利点や欠点もよく知っているでしょう。
そのうえでほかの保険会社との比較もできるでしょう。
それだけではなくファイナンシャルプランナーという専門家がいますので、非常に参考になる見直し提案や比較材料を教えてくれ、さらに適切な保険をいくつか挙げてくれるのもありがたいものでしょう。
Copyright (C)2017今かもしれない?!生命保険の見直しチャンス.All rights reserved.